WEB事前申請とは

インターネットを利用した申請で、事前申請時にはデータで審査のやり取りを行います。本受付時には紙にて図書をご持参頂きますが、それまでは「NICE WEB申請システム」を利用することで、当機関へ来社頂くことなく事前申請を進めることが出来ます。

 WEB申請システムの主な特徴 




オフィスやご自宅のパソコンから、すぐに申請いただけます。申請のための移動時間や交通費の負担をなくすことで、業務の効率化が図れます。



申請物件ごとに進捗の管理が行えます。申請一覧で物件ごとの手続き状況が表示され、物件管理のツールとしてもご利用いただけます。
(チャット画面で物件ごとの質疑や補正の履歴を確認することができます。)


質疑等による訂正事項も、データのやり取りにて行えるため、来社回数を減らすことが出来ます。
申請物件ごとでの協力事務所の設定が出来るため、情報の共有が図れます。
NICE WEB申請システムの利用で申請データの蓄積が出来ます。



 WEB利用が可能な申請 


  確認申請(中間・完了検査申請を除く) 
  1)法第6条第1項第2号及び第3号に掲げる建築物
  2)法第6条第1項第4号に掲げる建築物
  フラット35(適合証明)



 利用について

利用者登録時には、必ず下記の利用規約・フロー図・NICE WEB申請マニュアルをご確認下さい。

  利用規約
  フロー図
  注意事項
  マニュアル
        NICE WEB申請マニュアル
        確認申請の手順
        各種設定


    WEB事前申請 ログイン